エグゼクティブ・コーチング

ユーダイモニア マネジメント㈱は、メタ・コーチング、強み理論などのメソッドを使い、企業のエグゼクティブ、一般ビジネスパーソンに対してメンタル・フレームを拡げ、自分らしく成功するためのコーチングを行います。個別に設計を致しますので、お問い合わせください。

ユーダイモニア マネジメントのエグゼクティブ・コーチング

ストレングス・コーチングとは?

ストレングス・ファインダーで分析した強みを活かしたコーチングです。

メタ・コーチングとは何か?

メタ・コーチングはNLP(神経言語プログラミング、認知行動科学、発達心理学などをベースとして開発された新しいコーチング手法です。通常のコーチングではあまりフォーカスしてこなかった、「フレーム(その人の世界観、ものの見方・視点)」、「ステート(心身状態)」、「感情」、「信念」、「価値観」などに重きを置いている点が特徴です。

問題や改善の対象を、「人そのもの」ではなく「その人が持っているフレーム」と考え、クライアントの使う言葉の意味などを問うことにより、問題を形成するビリーフ(信念・思い込み)の構造を明確にしていきます。

今まで意識していなかった自分のフレームに気付くことによってクライアントは、コミュニケーション、柔柔軟性を高め、ポジティブな変容、自己実現などが可能となります。また、ユーダイモニア マネジメント㈱では、ポジティブ心理学の強み理論にもとづき、クライアントの持っている「強み」にも目を付け、自分らしいスタイルでの仕事の進め方を探ります。